インチアップについて

インチアップについて

タイヤの外径を変えずに、リム径の大きなタイヤへ変更することをインチアップと言います。
インチアップをする事によってメリットも多くありますが、デメリットもあります。
下記「インチアップのメリット」「インチアップのデメリット」をご理解頂いた上で、
タイヤをお選び頂きますようお願い致します。

画像の説明

お車によっては、タイヤの外径を大きくすることも出来ますが、
車体からタイヤ又はホイールが飛び出さないサイズであることが装着の条件となります。

インチアップのメリット

[check]操縦安定性の向上
[check]コーナリング性能の向上
[check]ブレーキング性能の向上

タイヤの性能は、インチアップ又は扁平率の変更でも変わります。
一般に扁平率が低くなるほどコーナリング性能などが上がり、
扁平率が高くなるほど乗り心地が良くなります。

inc-up

インチアップのデメリット

[check]乗り心地の低下
[check]ロードノイズが大きくなる

タイヤを大きくすると、走行抵抗が生まれます。そのため、乗り心地が低下する事がございます。
また、タイヤと路面の接地面積が増えることで、ロードノイズが大きくなる事がございます。

powered by HAIK 7.1.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional